熊本のイチゴ狩り


【送料無料】熊本県産『ひのしずく』 甘くて食味が良い熊本生まれのいちごの新品種! バレンタインデーのギフトにおすすめ!
 熊本県のイチゴ観光農園は、南阿蘇村が有名で、「南阿蘇観光名水いちご振興会」では、阿蘇のわき水を使い栽培しています。
 熊本県で育成されたイチゴの新品種「ひのしずく」(平成16年初出荷)、特徴は大玉で甘く、果肉が少し柔らかく、酸味がやや少ない。栽培農家にとっては、夜間の照明が必要ないのでコスト削減できたり、玉だし作業を削減できるメリットがあります。
 「紅あやね」は、熊本県内の一部で生産されているイチゴの名前です(農林水産省に品種登録されていません)。

新規開園情報
・益城町 阿蘇熊本空港ホテルエミナースの農園 2014年1月

熊本県のイチゴ狩り 一覧

 いちご狩りの期間は、気候状況によって前後することもあります。また、料金や栽培品種等は変更されることがありますので、各農園にご確認ください。

菊池市(きくちし)
七楽の里:いちご狩りは、2月〜5月。30分食べ放題。品種は、紅ほっぺ、アイベリーなど。

阿蘇市(あそし)
果実の国カップルズ:イチゴ狩りは12月〜5月。40分食べ放題。高設栽培。品種は、さちのか、紅ほっぺ。自家製の果物を使ったアップルパイや果肉入りのソフトクリームも販売している。

はな阿蘇美 観光いちご園:イチゴ狩りは1月〜5月。40分食べ放題。レストランやローズガーデンなどもある施設。

ファームまつもと:40分の食べ放題

南阿蘇村(みなみあそむら)
岩下さんちのいちご園:イチゴ狩りは12月〜5月、時間制限なしの食べ放題。高設栽培。ホームページに割引券がある。品種は、紅ほっぺ、ひのしずく、さちのか、さがほのか等。

南阿蘇ふれあい農園:イチゴ狩りは12月〜5月。60分食べ放題。品種は、とよのか。

阿蘇いちご畑 木之内農園:イチゴ狩りは1月〜5月。週末金土曜日は、夜もいちご狩りオープンしている。

やっと見つけた!とっておきのイチゴ畑?:イチゴ狩りは12月〜5月。ホームページに割引券がある。

大津いちご園:イチゴ狩りは12月〜5月。ホームページに割引クーポン券あり。品種は、さがほのか、ひのしずく、紅ほっぺ、とよのか。

南阿蘇トーマス農園:いちご狩りは、12月中旬〜6月下旬。40分食べ放題

あそ望いちご園

大桜観光いちご園

白川水源いちご農園

すとろべりーないちご園

中松駅前イチゴ園

白水農園

益城町(ましきまち)
阿蘇熊本空港ホテルエミナースの観光農園:1月〜5月、60分食べ放題。ホテルの横、面積25アールで紅ほっぺ、とよのか、さがほのかの3品種栽培。

玉名市(たまなし)
ふるさとセンター Y・BOX:12月〜5月。時間無制限の食べ放題。高設栽培。地元で採れた野菜・花なども直売している。

熊本市(くまもとし)
観光農園吉次園:12月〜5月。60分食べ放題。紅あやね。

氷川町(ひかわちょう)
岩村いちご農園:要予約。場所は道の駅竜北の裏。


関連リンク
熊本のブルーベリー狩り


Yahoo!ブックマークに登録  ツイートする  はてなブックマークに追加

【美人姫】一粒一万円!特大イチゴ
一粒1万円のイチゴとしてメディアで有名
栃木県産「スカイベリーいちご」
栃木県が開発した新品種で、大粒で日持ちも良いので贈答用に適しています

熊本県の地図
2,435円〜のレンタカー予約